ネイルサロン集客のコツとは?

 
ネイルサロンを開業したものの、
新規顧客が集まらない、リピーターが取れないなど、
運営に関して悩んでいらっしゃいませんか?

suzawa

いろいろ集客の努力をしてもうまくいかないならば、
努力の方向が間違っているのかもしれません。

例えば、このようなことはないでしょうか?

  • お金をかけてキレイなホームページを作ったものの
    ホームページから予約が取れない。
  • フリーペーパーやホットペッパーに掲載しても
    広告費を回収するのがやっと
  • 安売りして客単価が下がって一層苦しい
  • ブログがただの日記になって集客できてない

広告費をかけることも、集客する媒体を持つことも
大事ではあるのですが使い方次第で大きく変わります。

今ある資源を活かしながら、
新しい集客の取り組みも始めていきましょう。

ホームページやブログを開設する

ホームページやブログを開設していないようでしたら、
いずれかは開設しておきましょう。

あなたのネイルサロンのことを知ってもらうための媒体は、
1つは用意しておくことがお店の信頼と安心感につながります。

高いお金をかけてホームページを作成しなくても、
まずはアメーバーオウンドなどの
無料ホームページサービスを利用するという方法もあるでしょう。

ブログやSNSからの集客を中心にするなら、
ホームページはサロン紹介程度にする手もあると思います。

suzawa

長い目で見ると、
独自ドメインで作成したホームページが良いですが、
「集客媒体を何にするか」によって
コストのかけどころを変えてみてくださいね。

お客様に役立つ内容を発信する

ブログやSNSが自分の日記ばかりになっているようなら、
お客様目線での投稿に切り替えましょう。

お客様は、新しいメニューは増えてないかな?
キャンペーンとかで安く施術してもらえないかな?
どんなコンセプトのサロンなんだろう?

など、いろんな思いをもってブログやHPにアクセスしてきます。

そのお客様に対して、
期待に応えるような内容を投稿してあげることが大切です。

お店のことだけでなく、
ネイルケアのコツや市販商品のおすすめ紹介など、
ネイルに関する情報発信もいいですね。

「ネイルに関することならこのブログ(HP)を見ればわかる」
というくらいを目指して内容を充実していきましょう。

GoogleマイビジネスやFacebook広告を利用する

ホットペッパーやフリーペーパーでの集客は行っても、
その他のウェブ集客は行っていないのではないでしょうか?

Googleマイビジネスとは、
Googleマップ上に自分のお店を表示させるサービスです。
登録は無料ですので、ぜひ登録しておきましょう。

また、Googleマイビジネスを使った広告として、
アドワーズエクスプレスというサービスがあります。

こちらを使うと、検索された地図情報の中で、
自分のお店が優先して表示されるようになるので、
集客に有利になりますし他店との差別化にもなります。

固定費がかかるタイプの広告ではなく、
クリックされるごとに費用がかかるタイプですので、
短期間からでも試してみるのも良いでしょう。

Facebook広告とは、Facebookの投稿の間にある広告で、
表示される地域や性別、年代まで絞り込めるのが特徴です。

ネイルサロンなら若い女性中心に見てもらえばよいですから、
属性を絞って広告が掲載できるのはメリットですね。

広告の出稿の仕方や、画像の使い方は慣れが必要ですが
他の広告媒体よりは割安になりやすいのでおすすめです。

アフターフォローを強化する

SNSなどを利用して、お客様へのお礼メールなどを
もっと積極的に行いましょう。

来店いただいたお礼はもちろん、
仕上がりは満足してもらえたか?
施術後に何か問題はなかったか?
などのフォローも行うのがおすすめです。

一定期間来店がないお客様には、
お伺いメールを送るのもリピーター獲得につながります。

これらの新しい方法も取り入れながら、
従来の方法を見直していってみてくださいね。